--年--月--日(--) 記事No.
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |  記事を編集 | 

2018年01月25日(木) 記事No.35
ARKの記事を調べても、序盤の進め方や、序盤に取るべきエングラムの解説はあったけれど
中盤以降に何をすれば良いのか書いてあるサイトやブログが見当たらず、苦労したので
自分で書いてみようかと。
俺のようなマニュアル通りにゲームを進めるマニュアル人間向けの記事です。

一応、俺がARKを、The Islandで改めて最初からやる場合の、スタート直後からの簡単なチャートって感じでフォローしていこうかと思います。
ただし、基本的な事は飛ばしながらなので、最低限序盤の知識は別のサイトで付けた後で。
なお、公式サーバーでのプレイはしたことがないので、プレイ環境によって適当にアレンジして下さい。
あくまで俺のやり方なのでご注意を。




 
まずはこのあたりに拠点を作る事を目標とする。
無題 

ここではなく洞窟の近さ等からX50~60辺りをすすめる人も多いですが
最序盤で慣れない場合、テレジノサウルスなどに殺される危険性もあるため
もっとも安全なこのポイントが個人的にはオススメ。
ただし、ここはここでブロントサウルスが闊歩してるので、オプションで揺れを消さないと凄い揺れることになる。

エングラムはピッケル→斧と取り、装備系もなるべく取っていく。
基本的にエングラムは余計なサドルさえ取らなければ余るのと、後々料理でリセットも可能。
ステータスはまずは重量を200~300くらいにする。
HP150~200、スタミナ150~200を様子見しつつ好きな順に上げる。
走っていてすぐ息切れするのが煩わしいならスタミナを優先。
HPを上げると高いところから飛び降りても生き延びられたりするのが魅力。

すり鉢、麻酔薬が作れるようになったらナルコベリーを集めて麻酔薬を量産。
生肉はその辺のドードー、モスコブス辺りから。
自分が食べる分を確保し、残りは全て分散させて持っておくと腐らせやすい。
三葉虫が居たら積極的に倒してキチンを集めておく。後々必要になる。
うまく地形にハマって動けなくなっているトリケラトプスを見つけたら、パチンコで気絶を狙うのもいい。
そうでないなら弓が作れるようになるまで我慢。
装備は皮の装備を着ていればとりあえずOK。

麻酔矢ができたら低レベルでいいので頑張ってトリケラトプスを捕まえる。崖の上から狙えるポイントが楽。
トリケラトプスを捕まえて、サドルを付ければベリー集めに苦労しなくなる。
重量に振れば持てる量が増える。

レベルを上げて石の建築をできるようにする。
最終的に建築は石の建築が基本になるので、石系の建築エングラムは傾斜付き以外は端から取って構わない。傾斜付きはお好みで。

レベル上げは
・麻酔薬を大量に作る
・イカダを作っては壊す(壊した時に資材の一部が返ってくるため、次を作りやすい)
・石の土台を作っては壊す
このあたりがお手軽

精錬炉→作業台と作って、鉄のピッケル、鉄の斧まで作れるようになると資材集めが楽になる。
鉄のピッケルができたら、初期ポイントから東の川を渡った先にある島の山の上に金属がいっぱいあるので取りに行くといい。
ただし行くなら昼間に。夜は夜行性の恐竜が居る。
皮袋など、水の用意をして。

次はボーラを使ってプテラノドンを拘束し、テイムする。なるべく高レベルがいい。
スタミナ値が高ければそれだけ遠くへ飛べる。
これで空も飛べるはず。
ただし、プテラは重量があまり多くないので、プテラで鉄を取りに行こうとするとすぐに重量がいっぱいになる。
スタミナを上げて飛行距離を伸ばせるようにする。

プテラまで捕まえたら次はアルゲンタヴィスを捕まえるための、
簡易的なテイム小屋(トラップ)を作る。
アルゲンタヴィスは速度こそプテラに負けるが、スタミナ、重量、HP、攻撃力等、速度以外はプテラに勝るので、何をするにも非常に使い勝手がいい。
無題
これは別の恐竜用に、右にスロープも付いているが、スロープは無くてもいい 
壁はドア枠を使っているが柱でも構わない。
天井は1マスか2マスだけ開けておくのがミソ
わらや木で作ると破壊されてしまうので、必ず石で。
サイズは2×3くらいで。
奥に見えている大きな扉は石の恐竜用ゲートの枠と、補強した恐竜用ゲート

これが完成したら、次はプテラに乗ってアルゲンタヴィスを捕まえに行く。
最寄りの生息地はこのあたり。
無題 
この当たりはレッドウッドの森と呼ばれ、ARKの危険地帯の一つ。
凶暴な肉食恐竜が多く生息している。
また、木から飛びかかって来て、プテラに乗っていても引きずり下ろしてくる恐竜も居るので注意。
プテラで行く際も、木の上の方の、葉っぱがあるところより下には降りないこと
スタミナが切れかけたら、周囲の安全をきちんと確認した上で降りること。

このあたりでアルゲンタヴィス(大きなワシっぽいやつ)を見かけたら、プテラに乗ったまま攻撃を一発入れて、トラップの位置まで引っ張ってくる。
アルゲンタヴィスは一度殴ってもちょいちょいターゲットがハズレて明後日の方向に行こうとするので後ろを確認しながら、どっか飛んでいきそうになるたびに一発攻撃する。

トラップまで誘導できたら、扉から入り、開いている天井のスペースから抜ける。
1~2マススペースであればプテラは出られるがアルゲンタヴィスは出られない。

出たら急いでゲートを締める。
後は外の隙間から麻酔矢を撃って昏睡させる。

アルゲンタヴィスのサドルを作れるようになるまで再びレベリングをする。
死亡覚悟でイカダやプテラで冒険に出てもいい。

アルゲンタヴィスに乗れるようになれば、非公式サーバーや公式PvPサーバー、ローカル等でテイム前の動物を掴める設定になっていれば、多くの小型恐竜を掴んで運べるので、上だけ空いたテイム小屋をつくり、そこに落とすだけで簡単に捕獲できる。
また、高レベルのアルゲンタヴィス同士をかけ合わせてブリーディングをして、戦闘用アルゲンタヴィスを作れば、アルファ系も簡単に倒せるようになる。

ここまで来れば中級者かな?
ARK |  記事を編集 | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。